結局は体を動かすダイエットが一番!

20代後半になり、10代に比べると代謝が落ちてきたな・・太ってきたなとダイエットを意識しいざ開始してみると、なかなか続かなかったり、食事制限して、我慢に我慢で爆発して結局暴飲暴食しちゃったり、18時以降に何も食べないダイエットをしても空腹に耐えられなかったりと本当に色んなダイエットにチャレンジしてきました(笑)

ラクビの販売店を徹底調査!市販の店舗でLAKUBIは購入可能なの?

全然続かなかったり、すぐに痩せなかったり・・・本当にストレスたまっちゃいますよね。本当ダイエットは難しい!色んなダイエットを試してきて思ったのが、食事制限はストレスが大きい!なかなかすぐに痩せないなあという印象でした。

私は中々痩せなかったです。好きな物を食べれないストレスが大きかったんだと思います。食事制限するより、ジムに行ったりして体を動かす方が脂肪が燃焼されているなという感じと、体を動かすことによりストレス発散になり、汗をかくのでデトックス効果もありお肌が綺麗になったり、デスクワークで仕事柄肩凝りやむくみ悩まされていたのが体を動かすことで、肩凝りやむくみも解消され良いことばかりでした。

私には食事制限よりも、体を動かすダイエットの方が向いてるなと思いました。現在はダイエットは行っておりませんが軽度の運動を暴飲暴食はしない!と心がけて体重はキープできています。


私が高校生の頃実際に体験した恋愛

私は、入学前に友達をあらかじめ作りたく、SNSを使用して人脈を増やしていました。

その当時、出会ったのが、最初に付き合った男性でした。相手も初めてのお付き合いだったそうです。

最初の頃は、電車で一緒に通学することや時々どこか寄り道をして一緒に甘いものを食べるのが楽しくてたまりませんでした。

クラスが違ったのでお互い知らない交友関係ができ始めるのも当然のことです。私は、そんな新しい交友関係ができいき、自分の視野が広がったようでとても楽しくてたまりませんでした。

自衛隊のための婚活情報

しかし、彼はそれが不安でたまらなかったそうで、最初は「他の男と連絡を取らないで」程度の束縛でした。そのうち、私の中でそれは当たり前になっていき、彼も私への支配欲が強くなっていきました。

彼は「他の男と話もしないで、目も合わせるな」と言ってきたのです。当然、断りました。

その時、彼は私に手を挙げて今まで見たことないような顔で怒ったのです。怖くてたまりませんでした。そこで別れればこの後、それ以上怖い思いも傷つくこともなかったでしょう。でも、私はそのあとの優しい彼の姿を見て、別れる決断ができませんでした。

そのあとも、彼に怒られる、暴力を振るわれる、優しく謝り私に説得する行為が繰り返されました。

夜中に電話が来て、その日あったことを朝まで責められて寝ずに学校に行くこともたくさんありました。休み時間には彼に怒られないように彼の教室へ行きました。もちろん、入学当初できた友達は離れていきました。

そして、私は勉強する時間も失われていき、どんどん学力も落ちていき、先生には注意されどこにも居場所がない状況になりました。

もう彼の傍にいるしかないと思っていました。苦しくて、高校も辞めようかと思っていました。

そんな時、たまたま保健室に行く機会があり、全てを打ち明けました。

養護教諭の先生が学校に相談してくれました。

そして、学校の決断は彼を停学にして、強制的に別れさせるというものでした。

私も、勇気を出してその決断に従いました。その後、卒業まで彼とすれ違うことはあっても話すことはありませんでした。

みんな、あの頃の出来事をなかったように関わってくれました。おかげで、私は無事に卒業することが出来ました。

卒業して半年が経過した頃、彼から連絡があったのです。

「あの時はごめん。」と私は、最初無視しようと思いましたが、彼がどんな思いで連絡してきたかということを想像すると返さずにはいられませんでした。

私はあの時、私が学校を使って別れ、彼を追い詰めたのではないかと思っていました。ただそれだけが、気になっていたので聞いてみると、「間違ってなかった。自分が情けない。停学になってから間違いに気づいた」と返信がきました。

私は、彼をそれ以上責めることはしませんでした。それはきっと彼が、自ら連絡することにどれだけ悩んだか想像できたからです。

今は、お互い別々の人生を歩んでいますが、時々友達として、近況報告で連絡を取ります。

そんな私は、この春別の人と結婚しました。その報告をした際に「おめでとう」と言われ、全てのことが過去になったような気がしました。


産前産後のおっぱい事情。

18歳Bカップ→25歳Gカップにまで育てたときに試したこと

・バストの位置をキープできるブラをつける

・バストアップサプリを飲む

・きな粉牛乳を飲む

・1回太る(笑)

の4つです。

・バストの位置をキープできるブラをつける

基本中の基本です。胸の内容量(脂肪)が増えても,横→背中、下→お腹に流れてしまっては大きくした意味がなくなってしまいます。

しっかりホールド力のあるブラをつけることで、胸を小さくすることなく育てることができます。

私はブラデリスとラディアンヌのブラを使ってました。今はラディアンヌのみです。

・バストアップサプリを飲む

体質にもよると思いますが…。私はグラマーとミーモを試しました。どちらも私は効果を感じることができました。

・きな粉牛乳を飲む

サプリを飲むのはお金が続かなくなってしまい…安いしやってみようと思い試したところ、私にはサプリより効果がありました(笑)。

これは今でも2日に1回朝飲むことを続けています。

・1回太る(笑)

もう最終手段です(笑)。全体的に太っても胸だけ絶壁のまま!という人はなかなかいないと思うので1度試してもいいかもしれないです。

私は中学の時に76キロありましたが、筋トレを続け、高校卒業時には45キロにしました。

トップバストサイズは下がりましたが、それよりもアンダーサイズの方が下がってくれたので胸はキープできました。

以上がバストアップしたときに行っていたことです!

ちなみに「バストの位置をキープできるブラをつける」はバストケアにも有効です。

産後の垂れ切った胸も持ち上げ続けることで少しずつ、少しづつ変わってきますよ!

よろしければ皆様もお試しください。http://www.studentskiplenum.org/


以前の自分よりも少し上を目指す

ダイエット中の人が良く言うセリフに「●●さんと比べると、私の方がずっと食べる量は少ないのに、どうして私だけ太るのだろう」とか「他の人と比べると、そんなに食べてないのに太る」といった類のものがあります。

ビークレンズの悪評は嘘?購入して3ヶ月飲んだ効果と私の口コミ!

しかし、ダイエットで大事なのは他の人と比べるのではなく、太っていなかった頃の自分との比較です。

1日に2000Kcal食べていても太らない人いれば、1500Kcalで太ってしまう人もいます。ですから、他の人の食べ方と比べても仕方がないのです。

以前の自分と比べて、少しだけベターな食生活を目指してください。でも、決して無理をしてはダメです。

糖質制限などはかなり我慢を強いられます。一時的に痩せても、その反動でリバウンドすることが大半です。実はこのリバウンドが一番怖いのです。リバウンドした時に付くのは皮下脂肪や内臓脂肪だからです。そして、糖質制限をすると低燃費の身体になってしまいます。少ないカロリーで事足りるような体になってしまうので、ほんの少し食べ過ぎただけで太りやすい体を作ってしまいます。低燃費は車だけにしましょう。人の身体はしっかり食べてしっかり動く方が健康的だし、太りにくい体質になります。

1日に80Kcal減らすだけでも1年後には計算上は4kg痩せることができます。

食パンなら6枚切り半分、ご飯なら55gなので丸めてうずら卵1個分くらいの大きさの量です。お菓子を今までの半分にするだけでも、効果はあるはずです。空腹を感じないためには、減らした分だけ野菜をしっかりと食べましょう。野菜料理を1日に6皿くらい食べるのが理想的です。


一生付き合っていく敏感肌

現在大学一回生のtouka_1027です。今回は私の肌トラブルについてお話させていただきます!

私は、小さいころから肌が弱くて食器洗い用の洗剤でも、手が真っ赤になってただれてしまうほどでした。そんな私の肌が荒れるランキング3位までつけたいと思います!

まず第三位ですが、汗で肌が荒れる!!ビハキュアは効果なし?購入して3ヶ月使った私の口コミ&評価!

これは比較的夏が一番多いですね、中でも首に汗をかいたときが一番ひどいなと感じます。真っ赤になってそれはそれはとってもかゆいです!なのでつい爪を立ててかきすぎてしまい出血を伴うこともしばしば。。。

次に第二位ですが、摩擦でこすれて肌が荒れる!!

例えば、風邪をひいてしまったとき皆さんマスクを着用されると思います。ですが、私の場合そのマスクでさえも天敵なのです。。。マスクの摩擦で起こる肌荒れとしては圧倒的にニキビが多いです。特に顎回りが多くかゆみも感じるので、マスクがこすれて摩擦で肌荒れを起こしていると考えられます。

そして堂々たる一位は花粉でかぶれる!!!!!

実は私、重度の花粉症でして鼻が年中無休で詰まっている状態です。その上に春や秋のつらい花粉がのしかかってくるわけで、鼻水が止まらないからハンカチなどで鼻をこするたんびに鼻がひりひりに荒れてしまい、真っ赤なお鼻のトナカイさん状態になってしまうこともたくさんありました!

以上で私の肌荒れ体験談のお話を終わります

見てくださりありがとうございました


貯めて、使っておトクな生活!ポイントカード

私が紹介する節約術は、ポイントカードの節約術です!

カードには色々な種類が有ります。

クレジットカード、ポイントカード、電子マネーカード、

など色々です!実際にクレジットカードにもポイントカードと元々連携されてる事も多いです。

ですが今回はポイントカードに付いてお話しをていきます。

私が一番良く利用しているカードは某大手の企業!のカードです、私が初めてこのカードを発行した理由は、レンタルビデオ店でのDVDなどを借りる為に発行しました。それも中学生時代、

その頃は携帯もガラケー文化の為あまりポイントに関する情報も少なく紙バイタイの案内くらいでした!

実際私自身もポイントなどそこまで興味がなく、そのカードを普通に使っていました、それから20歳を超えた頃、

ポイントに関する事が気になって調べて見ると結構なお店でポイントを貯めれる事が判明し、それからは買い物をするたびに、カードを提示して貯めるばかりでした。

実際溜まったポイントは加盟店などで消費できちょこっとした買い物などに充てて、節約のひとつとして、現在も利用しています。

実際加盟店、加盟会社などは様々です。

レンタルショップ、飲食店、ガソリンスタンドなど様々なお店で利用できます、いまでは、自分が使ってる携帯キャリアと紐付ける事により、さらにポイントを貯める、使うなどサービスが受けられます。

ポイントの貯蓄額は人それぞれですが、使えば使うほどお得になり、節約にもつながるサービスになっています!

そう言ったサービスじたい色なカード会社があるので自分に一番合ったカードを探してみてはいかがでしょう?


ダイエット日記

世の中はお盆休みに突入したにもかかわらず外で仕事をしていたのですが、水分を補給をしなければかなり厳しいかなという状態でもありました。

ダイエットを始めてからほとんど甘いものを飲まなくなってしまったので、スポーツドリンクなんかもう飲まないです。

そのせいか大量に汗をかいた時ミネラル分が 出て行ってしまうわけでその部分を補給しなければいけないなというのを実感しました。

そうなってくると選択肢としては麦茶が一番ベストなのかなという感じもします。骨盤ショーツギュギュの効果と口コミ!

麦茶のメリットは カロリーがなくしかもミネラルも補給できるし水分補給にも適している絵 利尿作用もあるので、出すべきものを出してくれるので一番飲んでいるものだったりもします。

麦茶の他にもプーアル茶も飲んでいて、お茶が一番多いかなと思います。

他にもコーヒーも結構飲んでいて、最近では甘くないコーヒーも美味しく感じます。

逆に飲まなくなったのはジュースやコーラ(ダイエットコーラやトクホコーラを除く)です。

たとえジュースを飲んだとしても野菜ジュースくらいで、甘いものを飲まなくなったのです。

それだけでも大分違うのです。

一番いいのはミネラルウォーターを飲むのが一番いいのですが、お茶を飲むだけでもかなり違うかなと思います。


同棲、シェアは薄も節約のうち!

いま、一人暮らししている人って仕事していたらだいたい仕事して帰って寝るだけの家だったりしませんか?

わたしは夜遅くまで働いているので、まさに夜寝るだけの家です。

なので、そこに家賃がまるまるかかってくるのってもったいないし、電気代、水道代、ガス代とかを考えると一人暮らしってもったいないなと思ってしまいます。

なので、私が思いついた節約方法は、誰かと住むことです!

恋人でも友達でも知らない人とのシェアハウスでも、誰かと住むことによって家賃は半分かそれ以下になったりもするし、

食費もみんなまとめてやればいいのかなと。

恋人を例にすると、同棲ってある程度付き合ったらいいと思うんですよね。

離れた距離にいて、別々の時間を過ごすより、一緒に暮らしていいところも悪いところも見えてきた方が手っ取り早いかなと(笑)

その間、いままで持ってた家具の処分もできますし、本当に二人で必要なものだけを集めれば良くて、断捨離もできてすごく効率的です。

家にいない働きに出ている時間は一緒だと思うので、電気代はそれほどあがらないだろうし、水道代、ガス代、食費が上がっても二人で別々に払っていた家賃に比べれば全然安いと思います!

だから恋人がいる人はどんどん同棲して節約すればいいと思うし、友達と住むなら浮いたお金でおいしいもの食べに行けばいいし、

一緒に住んで節約したあとは楽しいこといっぱいあると思います!


驚愕!なんと痩せない理由は栄養不足だった

現在54歳のおばちゃんです。

実は、現在の身長160センチになった高校時代から、ほとんど体重は変わらず46~48キロをキープしていました。

食事には気を付けていますし、スポーツをしていますが、ダイエットの経験がありません。

ちょっと太ったかな?っと思っても気づいたらもとに戻っていました。

そのせいもあって、半年くらい体重計に乗らない時もありました。

ところが、50歳を超えたころから、同じ生活をしていたら体重が増えるようになってしまいました。

慌てて、食事の量を減らしました。

もちろん、スポーツもしていました。骨盤ショーツギュギュギュのくびれ効果は?3ヶ月間使った私の口コミ

1月くらいで体重は48キロになったのですが、全身に蕁麻疹が出て怖くなり食事をもとに戻しました。

そんな時、スポーツクラブで筋肉量を測定する機会がありました。

ずっとスポーツをしていたし、体力にも自信があったのに、体重にくらべて非常に筋肉量が少ないという結果でした。

インストラクターの方も疑問に思われ、問診を受けました。

実は、私は平熱が34.8度くらいで非常に低体温でした。

筋肉量が減ると代謝が悪くなり、痩せにくいうえに低体温になるそうです。

しかし、運動をしているのに筋肉量が少ないのは不思議ですよね。

それは、食事に原因があったのです。

私は、高校時代から週に3日くらいしかお米を食べていませんでした。

おかずは人並みに食べても、主食であるごはんは2日に1回、それもお茶碗に半分くらいでした。

ずっと、タンパク質さえとっていれば筋肉はつくと信じていましたが、糖質も必要だったのです。

つまり、栄養不足で運動しても疲れるだけで、筋肉を大きくすることができていなかったのです。

まずは、2キロ太るつもりで食べてくださいといわれました。

それから、半年ですが体重は変わらず48キロです。

ただ、食事は以前よりたくさん食べています。

なにより、体温と筋肉量がぐんとアップしました。


東洋医学による薄毛へのアプローチ

女性でも、年齢とともに分け目やつむじが気になってきますよね。

でも、育毛剤を使うにはまだ早いかな?と感じる場合には、漢方薬を試してみるのも一考です。

ムーモは市販で購入可能?菊地亜美愛用脱毛クリームの効果と口コミ!

ひと口に薄毛といっても、その原因は、体質的なものから栄養バランスのくずれによるもの、ホルモンの影響、ストレスなど、実にさまざまです。

ですから、対症療法である西洋医学よりも、体を整えて症状を改善していく東洋医学のほうが、しっくりとくることが多いのです。

東洋医学から薄毛を検証してみると、血液の不足や質の低下による「血虚」、体の気がパワーダウンしている状態の「気虚」、内臓(腎)の不調による「腎虚」が原因とされます。

血虚があると、毛母細胞へ栄養や酸素を順調に送れなくなりますし、気虚ではストレスによるダメージが体全体の元気が損なわれて頭皮にも悪影響を及ぼします。そして腎虚では、消化吸収がうまく進まずに活力を失い、老いを呼び寄せてしまうのです。

まずは自分の日常や状態をよく観察し、どのタイプの不調に陥っているのかを把握することから始めましょう。

漢方薬はいろいろありますが、一般的には血虚には当帰芍薬散・十全大補湯、気虚には柴胡加竜骨牡蛎湯・桂枝加竜骨牡蛎湯、腎虚には八味地黄丸・補中益気湯がいいとされています。

複数の不調が重なり合っていることもありますので、自分ではよくわからないという際には、漢方を取り入れている病院、漢方調剤薬局に相談してみるといいでしょう。

自分にピッタリの漢方薬を調合してもらうことで、薄毛だけでなく、全身の健康状態も改善していくことができます。

一度じっくりと、自分がどんなタイプなのかをチェックしておくといいですね。