冷蔵庫の買い替えと使いかたで節電を考える

家電の中で1番電力を使うものが何かご存知ですか?
それは冷蔵庫なんです。
確かに、24時間365日電源を切ることはありませんし、毎日開け閉めして使っています。
先日、我が家の冷蔵庫を買い換えることが決まり、冷蔵庫の節電に関しても調べてみましたので紹介します。

最新の冷蔵庫は省エネ
よく聞く話ですが、どれくらい省エネになっているかというと、10年前の冷蔵庫と最新のものを比べた時、平均して300?400kWh/年の省エネになっているそうで、金額にすると年間1万円ほど節電できるそうです。買い替えは大きな出費ですが、長い目で見ると節約になる場合もありそうですね。

大容量の冷蔵庫は省エネ
大きな冷蔵庫ほど電気代が高くなると思いがちですが、実は大容量の冷蔵庫の方が省エネになる傾向にあります。冷却方法の違いによるものだそうです。

冷蔵庫で節電するには?
今使っている冷蔵庫で少しでも節電するにはどうしたらいいのでしょうか。
まず、冷蔵庫の温度設定を見直すことで節電できます。冬場や開け閉めしない夜は弱にするといいですね。そして温度設定が弱でも快適に使うためには、冷蔵庫の中にものを詰め込みすぎないこと、開け閉めを減らすことも必要です。
次に、冷蔵庫は壁から離して設置しましょう。冷蔵庫の熱を効率よく放出するには、壁から10cmほど離して設置し、冷蔵庫の上も物を置かないようにしたほうがいいでしょう。

いかがでしたか。毎日使っている冷蔵庫だからこそ、塵も積もれば山となる、でコツコツ節電したいですね。


早朝活で節約テクニック

本年になって削減に目覚めました。
我々は前もって財布のコストは敢然と使い切っちゃう品種だ。
財布の中にはいくらでもコストを入れないようにはしていますが、使い切ったら通帳からおろしてしまうので対価も使い切って仕舞うほどだ。
そこで対価を管理している我々は、対価日の日にアッという間に蓄積をすることにしました。
蓄積用の通帳にコストを入れてしまう。
そしてその通帳とカードはマイホームのマミーに預けます。
幾つになっても自分で規定が出来ずか細いんですが、旦那のこともブラックので一番信頼しているマミーに頼ってある。
そして崖っぷちの残るコストでやりくりするのです。
一番苦労したのは子供達を納得させることでした。
今までは一緒に買物に行ったら、おもちゃ存在の軽食を毎度買っていたし、朝食も我々が適当したいが為に菓子パンを自由に選ばせたり、やりたい放題でした。
それが急に、今日からそういうものは買いません!じゃ幼児が納得するわけがありません。
そこで、頑張って切り捨て月に一括払いご褒美で行ったことの弱い公園に娯楽に行こうと決めました。
ここで遊園先なんて言ってしまったら、削減の意味がありません。
幼児は行ったことの乏しい地方が大好きなんです。
遊園先は半年に一括払いくらいのお楽しみにしておいて、公園でお弁当を持参して採り入れるってのも幸せでいいですよね。


auスマートパスプレミアムを使って服飾費を抑える

貯蓄や節約をしながらだと、おざなりになってしまいがちなお洒落。

節約はしたい、でも周りにいかにも貧乏、ケチケチして節約してるとは思われたくない。

そんな人にオススメなのが、優待を使って安くブランド服を手に入れる方法です。

タイトルの通り、auスマートパスプレミアムを使います。

今、auでは三太郎の日という、毎月3日13日23日に何かしらの優待があるキャンペーンを行っています。

この中でオススメなのが、Wowma!内のOIOIの通販で使える、6000円購入で3000円引きのクーポンです。

こちらはauスマートパスプレミアムという、月額600くらいのサービスに加入している人のみが使えるクーポンです。

Wowma!では頻繁にセールを行っていて、服全体が実店舗より安く手に入りますし、このクーポンを使えば実質半額でさらに安くブランド服が買えます。

わたしも利用しているのですが、トップス3枚、スカート1枚、パンプス1足合わせて5点が3000円で買えました。

1点600円で、新品のブランド服が買えるのはかなりお得だと思います。

なにより着てみて気に入らなければ、メルカリなどですぐ売ることで買った時より高く売れることもあるから経済的です。

auのポイントも付くので、auユーザーでまだ試してない方はいかがでしょうか?