ダイエットのきっかけ

仕事をしていて昼間ランチを食べるとその後ウェストがとても苦しくなってしまい制服のスカートのホックが外れてしまいそうになったときにこれはもうダイエットしなきゃいけないと思いました。ウェストがくびれがなくなってきてしまいお風呂に入って自分の姿を見るととても悲しくなり何とかくびれを作らないといけないなと言うのも痩せようと思ったきっかけです。

仕事をしていて周りの若い子たちを見ると自分がおばさん体型なのかよくわかるのでそれも痩せなきゃいけないなと思った理由の1つです。ギュギュギュは効果なし?

?毎日ホットヨガに通っています仕事帰りに行っているのですが1時間で大量の汗をかくのでまず体質改善にはとても効果があると思っています。

ゆったりな動きでもかなり汗をかくのでこれで体質改善にもなって体重を落とせればと思い始めるようになりました実際かなり代謝が良くなったので前よりも汗が出やすくなって1時間の中で絞れる位の汗が出ます会費は1ヵ月12,000円ほどで通いたい放題ですのでそんなに高くはないので続けられる範囲です。

体脂肪が減って目に見えて数字で分かるのが1番嬉しかったことですまだ体重はそこまで降ってはいませんが見た目的にウェストが前よりは少し細くなったのとお腹が出ていたのが若干減ったので効果はあったと思います何よりも汗を沢山かくことで余計な毒素を排出して体の内側からキレイになって体重を落とすことができたのが良かったと思います。

制服のスカートが大きくすることなくそのまま維持ができたのが1番よかったです以前はホックが外れそうになっていたのでそれがなくなっただけでもだいぶ分嬉しいです。

このまま運動を続けてきちんと体重を維持できるのか、またもう少し減らすことができるのか不安ですが、このままきちんと継続して何が何でも制服のスカートをサイズアップすることなく現状維持したいと言う思いです。


こんなダイエットをして痩せた

私は20代半ばの頃に体重が10キロも増えました。原因は食に対する欲です。ストレスなのか何が原因かわかりませんが、食べることと飲み会が好きでした。その結果10キロ増量!これはまずい!!と、ダイエットの神が降りてきました。試したこと其の1。ビールをハイボールに変えた!

ビールのプリン体が太らせるとの事ですぐに変えました。其の2。通勤方法の変更。出勤は時間にリミットがある為電車通勤を。退勤はジョギングで帰りました。二駅分だったのでちょうどいい運動でした。其の3。鶏の胸肉を主食にしました。

ラクビは市販の実店舗で取り扱いあり?

炭水化物(米類、麺類)と糖質の摂取を抑え、たんぱく質をメインに食生活を変更しました。其の4。空腹が来ないように1日5食目指しました。一見とりすぎに思うのですが、三食分の摂取量を分散しただけです。空腹が来ると一気にガッツいて食べてしまうというのが太る原因でもあるので、そこを意識しました。

其の5。適度な筋力トレーニング。必死で腹筋していたわけではなく、時間が空いたら腹筋をしました。ただ、大きい筋肉を動かす事が重要で、胸筋、広背筋、大臀筋を意識しました。ウイスキーの空いた4?のペットボトルに水を入れて筋トレしました。こうして、食生活を改善するだけで3ヶ月で10キロの減量をすることに成功しました!


子どもに勉強机が必要な理由

最近よく聞くリビング学習は、親が家事をしながら子どもの勉強を見られる、子どもは親の傍で安心して勉強できると言われています。その流れからか、ダイニングテーブルで宿題する子が増えているそうです。我が家には、1年生になる息子がいるのですが、そろそろ勉強机を買ってあげる予定です。そこで、最近の勉強机事情を調べていた所、リビング学習でも勉強机はあった方がよいと思いました。

http://whitefusehub.com/

その理由は、姿勢です。ダイニングの椅子で足がブラブラすると、集中力を欠いてしまいます。勉強するために作られた椅子と机なら、正しい姿勢をとりやすくなると言います。また、明るさの問題もあります。部屋の電気だけでは、手元が暗いので目の負担です。電気スタンドの出し入れを思えば、電気が備え付けてある方がよいですよね。

気持ちの面でも勉強机は大事で、机に向かうと勉強する気分が盛り上がり、めりはりがつきます。何より1年生になったのだという自覚や喜びを感じることができるでしょう。それに、食卓に消しゴムのカスが残っていたり、ノートにおやつのカスが挟まっていたりでは、親にとっても子どもにとっても良いことはありません。また、勉強道具や宝物を収納できる机がある方が、片付けの習慣が身につきやすいといわれています。

スペースの関係で子ども部屋を与えることはできませんが、自分の陣地は作ってあげたいと言うのが私の願いです。勉強机が成長を助けてくれるのではないかと思っています。


私が成功したダイエット方法

女性なら一度はダイエットを試してみたことがあるでしょう。私もダイエットに打ち込んでいた時期がありました。その時、気を付けていたのが以下の2点です。

①食事

②運動

どちらもダイエットの基本ですが、私が実践していた効果的な方法を記載します。フロルフロラ

①の食事に関してはやはり間食はしないこと、そして1回の食事の量を減らすことです。特に夜は睡眠の関係でそのまま栄養になってしまいやすいため、カロリーの少ないものを摂取していました。夕食のメニューは野菜スープのみ。人参・玉ねぎ・キャベツを切ったものをコンソメで煮込んだだけの超シンプルなスープです。けれども汁物ですので結構お腹いっぱいになり、またスープを飲むことによって体の中から温まります。短期間で痩せたい場合はこのメニューをしばらく実践してみるといいかもしれません。(具材はなるべく野菜やキノコなどの低カロリーのものをお好みで選んでください)長期間だと逆に食べられないストレスが溜まってリバウンドを招く可能性があります。

②の運動に関してはウォーキングと室内運動がメインでした。室内での運動はとにかく両手両足を高く振ること。ちょうど走るポーズのまま、その位置でひたすら動かす形です。初めは5分ぐらいがお勧めです。慣れてきたら10分、15分と伸ばしていきましょう。10分を5分5分に区切ってやっても大丈夫です。一見激しい運動には見えませんが、5分ぐらいで結構体が熱くなって汗が出てきます。そして私は下半身の冷え性に長年悩まされていたので、足を高く上げて動かすこの運動法でかなり血の巡りが良くなりました。現代の女性がダイエットがなかなかうまくいかない原因の一つに、体の芯から冷え切っている冷え性があると思います。前述の食事によって体内から温めるのが良いとしたのもそのためです。

体の芯から温めて冷えを取る方法としては1日に1回白湯を飲む習慣をつけると効果的です。水分摂取にもなるので代謝・排尿を促して下半身のむくみを取る手助けをしてくれます。

そして何より、心が安定しているかどうかが鍵になります。現代社会はストレス過多な時代で心を満たし安定させるのは難しいかもしれません。しかし、自分の気持ちを抑制し続けているとそのことによって体の代謝機能も落ちて病気になりやすくなります。ストレスからくる暴飲暴食・睡眠不足もダイエットの敵です。私は仕事を辞めてゆったりとした時間を過ごしたことで冷え性が改善してきました。ダイエットを考える時、単に体重を減らすだけではなく自分自身の心の声に耳を傾けることも大切です。


雨の日でもできる!自宅でダイエットトレーニング

今まで様々なダイエットをしてきましたが、食事制限をしても痩せはするけど、ただ細くなるだけでした。

そのぶん風邪をひきやすくなったり、疲れやすくなったり、便秘になったりと身体にはいいことなどありませんでした。

やはり必要なのは身体を動かすことだと感じ、始めたトレーニングが踏み台昇降です。http://www.ledivandestaline-lefilm.com/

雨の日でも自宅で手軽にできます。また、小さな子供がいても家から離れることなくお昼寝の時間などに実践することができるので、私は産後これで体型を元に戻しました。

筋トレもいいけれど、全体的に確実に痩せたいのであれば有酸素運動が一番効果がありました。

有酸素運動をして、筋トレが効果を確実に得られるそうですが、私は子育て中に実践していたため、その時間も取れず、実際踏み台昇降しかしていないです。

子供のお昼寝中に、30分ほどたまった録画をみながら実践していました。部屋の中に20センチほどの段差があったので、それを使っていました。

少しお値段はしますが、もっと効果を得られそうな踏み台がECサイトなどで売っています。

しかし、場所をとりたくなかったので私は自宅の階段などを使っています。

早い時期で2週間ほどで足がほっそりしてくるので、身体には負荷はかかりますが、本当に手軽にできるのでおすすめです。


薄毛が気になる人は必見!育毛剤やサプリメントより大切なこととは?

「最近薄毛が気になる」

「薄毛が進行してきた」

という悩みを持っていませんか?

私は5年間サプリメントや育毛剤などを続けてきましたが、薄毛の進行は止まりませんでした。

「このままだと本当にヤバイ…」

http://sscsip.org/
私の髪は危険な状態でした、照明に当たれば頭皮が見えてしまっていたんです。

鏡で正面から見ても分かる状態、他人にはどう見えているのか?

考えるだけで不安も膨れあがっていきました。

そんな自分が薄毛を気にならなくなり、確かな実感を得ることができました。

私が行った大切なことをお伝えします。

【病院に通うのが最強】

サプリメントや育毛剤よりも一番大切なことでした。

薄毛を気にしている方は一人でネットで調べたり、誰にも相談できずにいます。

薄毛が進行→不安→ストレス→薄毛が進行。

という負の連鎖が繰り返されています。

自分の髪を診察してもらえることで、安心が得られるんです。

【プロペシアという最強アイテム】

プロペシアという錠剤を病院で手に入れることができます。

約3ヶ月服用を続けることで、実感できるのはもちろん、もし増毛の効果が感じなくても薄毛の進行は気にならなくなります。

不安・ストレスがなくなることに繋がります。

【デメリット】

プロペシアは保険がきかないんです、1度の購入で約8,000円かかります。

1箱28錠入です。

なので1ヶ月で2回購入しないということになります。

【まとめ】

「病院に行くのは恥ずかしい」と思う方もいるかもしれません。

ですが、一時の恥ずかしさを味わうか、ずっと恥ずかしいままでいるか?

答えは簡単です、ちょっとだけ勇気をだしてみませんか?


ドローインダイエット

ドローインというお腹をへこませたまま呼吸するというトレーニングをしました。

若い頃は痩せ型だったのですが、ご多分に漏れず40歳になったころから体重が増え始め、45歳の頃には体重が77キロにまでなりました。

今まで来ていた服も窮屈に感じられ、身体の動きも悪く特に中年太りの典型でお腹の肉はタプタプになっていました。

http://www.senhorbrigadeiro.com/
ある日、ネット通販でシャツを買いました、Lサイズを普通に注文したのですが、届いてシャツを着てみようとすると肩付近の肉がつきすぎて、シャツが着られない事にショックをうけました。(あとになってこのメーカーのサイズは少し細め基準だとわかりました。)

同じ頃、会社の同僚からも「太ったなぁ」と言われたことで自分の中でスイッチが入りダイエットを決意しました。

普段の運動は犬の散歩を一時間ほど、歩きながらでもできるダイエット法は無いかとネットで検索していたところドローインに出会いました。

お腹を一定時間へこましたままにして呼吸は止めずに普通にしていればいい、簡単に出来そうだと感じ試すことにしました。

最初の一ヶ月は効果を感じられず、これでは駄目なのかと思いつつ続けていると二ヶ月目を迎える頃から徐々に体重が減り始めました。

毎日体重をチェックすることが楽しみになり、三ヶ月目には4キロ減、半年後には70キロを切って68キロ、結局10キロ近くのダイエットに成功しました。

仕事で外に出るのですが、この頃には身体の動きもひじょうに軽く、自分の身体じゃないような感じもありました。

自分の場合にはドローインを行うことで腹横筋が鍛えられ、結果お腹周りの肉も減りウエスト周りは10cm以上減り、今まで使っていたベルトが余り出したので

根本を数センチカットすることもできました。

勿論、あのシャツも着ることが出来て、同僚からは「痩せたなぁ」と言われるようになりました。


ナイトブラをつけだしてバストのたるみが改善

ナイトブラとってもおすすめですよ!

私は子供の頃からバストの大きさが悩みでした。体重もあったため、大きめの服を着ないとバストが変に目立ってとても恥ずかしかったの覚えています。

ハグミーは効果なし?ナイトブラHugmeを購入して使った口コミ&評価!

20代になった時タンクトップにパットのついたタイプの下着が流行って、夜はパッド付きのタンクトップを着て寝ていました。

しかし若い頃はそれでよかったのですが、30代も後半に入るとだんだんとバストのたるみが気になりだしました。

ワコールで相談してみると、夜にもちゃんとしたナイトブラをつける方が良いと教えてもらいました。夜もちゃんと専用のナイトブラをつけることでバストのたるみや形の崩れをカバーしてくれて、形の良いバストを保ち続けることができると教えてもらったんです。

そこで早速洗い替え用に3枚、ワコールのナイトアップブラを購入しました。夜つけてみると、ちゃんとバストを支えてくれてパジャマの上からでもバストのバランスが良いのがわかりました。バストが垂れているとトップの位置が下のほうに来るので、憂鬱でしたがナイトブラをつけたらちゃんとトップの位置が上に上がってきれいな形になっていました。

バストのバランスが良いのがわかりました。バストが垂れているとトップの位置が下のほうに来るので、憂鬱でしたがナイトブラをつけたらちゃんとトップの位置が上に上がってきれいな形になっていました。

そして現在、バストのたるみもだんだんと改善してきていますよー。


キウイダイエットの注意点

キウイフルーツには注意点が多く存在します

キウイフルーツは体に必要な栄養を含み、簡単に食べることもできるフルーツです。

しかし、注意すべき点もあります。

カリウムを多く含むので、カリウムの摂取制限がある方は、食べることをお勧めできません。

朝にバランス良い食事を、適量より少なめに摂れば良いのかなと思いますが、興味もありますので調べてみました。

キウイはそのままで食べやすいと思います。

しかし、消化器官に負担があるため、良く噛みのみ込むことがベストです。

私的には、キウイ単独ではなくサラダにしてきゅうりやトマトなどと一緒に食べたいと思います。

ダイエットとしてはキウイのみ食べるようですが、歯ごたえを良くすることで良く噛むと思います。

ダイエットの目的は消化の負担軽減により、痩せることだそうです。

キウイは単独でも栄養があるので、問題ないと言うことですが、夜食はNGです。

これは、ダイエット全般に言えることだと思います。

もちろん間食もNGだと思います。

理由は消化効率をUPすることにより痩せることが目的のためです。

夜食は消化に悪く、キウイの良い点の消化補助の邪魔になります。

http://cdranepal.org/

それに、キウイによるアレルギーの方もいます。

果実アレルギーの1つキウイアレルギーがあります。

アクチニジンと呼ばれるのは、アレルゲンの1つです。

最も重い場合は他のアレルギーと同様にアナフィラキシーショックを起こすそうで、注意が必要です。

私はキウイではじんましんになったことはありませんが、小学生の頃に鶏の唐揚げを食べ過ぎてじんましんになりました。

鏡で見て気持ち悪い斑点ができ、とてもかゆかったのを覚えています。

アレルギーのある方は医師に確認をしてください。

他のアレルギーとの関連は、シラカバ花粉症やラテックスアレルギー(ラテックスアレルギーとは、ゴム製品に含まれるゴムの樹液に反応するアレルギー)の人も要注意です。

キウイを食べることにより同じようなアレルギー症状を引き起こすかもしれないからです。

繰り返しになりますが、アレルギーのある方は要注意です。


動いてナンボのダイエットでダイエット成功しました!

私は、もともと、体重が80kg近くありました。

実は、一度内定していたバイト先が見た目で落とされたのです。

それも、太っているからという理由でした。

その時、生まれて初めて、ショックでご飯が食べられなくなりました。

ショックのあまり食べられなくなった私は、生きることを考えました。

生きるために何が必要かを考えた時に、一番先に浮かんだのは、

「お金と仕事」でした。

そこで、バイト先に応募しまくるのではなく、運動でダイエットしようと思ったのです。

ダイエット方法も食べないダイエットではなく、

ちゃんと食べて運動もしてダイエットする方法が載っている本を買ってきて読みながら

その本に沿ってダイエットをしました。

女性だとホルモンバランスの変化が出る時期がありますので、

むくみやすい時期やイライラしやすい時期は、ダイエットよりも

ゆっくり過ごしたり、リンパマッサージをしたりして過ごしました。

また、甘いものも、「絶対食べない!」と自分を厳しくするのではなく、

10日に1度や、1週間に1度は食べてもいいと決めながら、

自分にご褒美の小さなスイーツを買って食べていました。

プレミアムスリムスキニーレギンスは市販で買える?販売店を徹底調査!

もちろん、その分は、次の日からウォーキングや筋トレ、ストレッチなどの運動で

消化していくようにしました。

私の場合は、リンパマッサージも入れて、毎日腹筋を1セット10回ずつしたりしていて、

10ヶ月で18kg減りました。

その時は、周りの人もびっくりしていました。

ダイエットして、良かったことは、好きな服が着れることです。

周りの態度も良い方向に変わって、いいことが沢山増えました。

ダイエットするためには、食べて運動が一番効果があると思います。

みなさんにも、おすすめです。