置き換えダイエットで無理せず痩せる!リバウンドを防ぐ習慣

食事をダイエットシェイクやスープに置き換えるダイエットも今ではすっかり定番化しましたが、食事制限によるダイエットはやはりリバウンドしやすいという経験談もよく聞きますよね。

https://note.com/damemoto/n/nbe87189707a8

私は半年ほど前に置き換えダイエットをメインにして5キロ痩せることに成功しました。

「一気に痩せたい!もうご飯食べない!」というリバウンドまっしぐらなダイエットスタートでした。

ダイエット方法は食事制限のみ。朝はダイエットシェイクだけ、昼はダイエットシェイクとサラダとサラダチキン、夜はサラダとサラダチキンのみ。

すぐに効果が出て、1週間で3キロ痩せましたが、食事をちゃんとしていないので疲れやすく、ずっとイライラしていました。

しかも1週間ですぐに停滞期がやってきます。同じ食生活をもう一週間続けましたが体重は減らず、イライラだけが募っていきました。

ここで変な脳内麻薬がでてしまうと無理なダイエットにハマって長期間の食事制限に及び、低体重とリバウンドを繰り返して体や精神に支障をきたす人が多いようですが、幸い私は自分に甘い性格だったため脳内麻薬は分泌されず、やーめた!と投げ出すことになったのです。

その後どうやってダイエットと体重キープに成功したかというと、実は思わぬ副産物なのですが、置き換えダイエットを始めたときに「低糖質の食品」についても調べていたのです。調べたものの献立をいちいち考えるのが面倒でサラダとチキンしか食べなかったのですが…。

しかし調べたことはちゃんと頭に残っていたようで、食事のメニューを選ぶときに基本的には好きなものを選びながらも「こっちのが低糖質だからこっちにしよう」と考えるようになっていました。そんな風にすごしていたら1カ月たっても2カ月たっても、置き換えダイエットで痩せた分の3キロが戻ることなく自然にキープできていたのです。

それに気づいたとき、ダイエット熱が再燃!目標の5キロまで痩せよう、と決意しました。

それからは朝はシェイク、昼は普通の、でもちょっと糖質を気にした食事で炭水化物もOKにしました。夜は炭水化物抜きで好きなものを食べます。

これでゆっくりとゆっくりと、3カ月ほどで2キロ痩せ、目標を達成。現在は朝もパンなどの普通の食事に戻しましたが、今のところ大きなリバウンドはありません!